Buy&Reform中古を買ってリフォーム

収納スペースを増やしながら、キッチンをさりげなく目隠し。

↓左にスワイプすると写真が切り替わります

  • 1/8
  • 2/8
  • 3/8
  • 4/8
  • 5/8
  • 6/8
  • 7/8
  • 8/8

物件データ

所在地
神戸市兵庫区
物件概要
昭和60年築 マンション

施工箇所

リビング・洋室・収納・棚造作・トイレ

before リフォーム前の様子

before

リフォームプランの特徴

便利な神戸市兵庫区で、中古マンションの購入からリフォームをお任せ頂きました。
ポイントは、①4.5帖の和室をフローリング+クローゼットに変更。②キッチンとリビングの空間を仕切るために、収納棚付きの壁を造作。・・・の二点です。
壁とドアで完全に仕切ると圧迫感が出てしまう場合は、半分くらい目隠しできるような壁を作るのがおすすめ。今回はキッチンの背後にもリビング側にも棚をつくり、収納スペースとして使えるようにしました。
可動式の収納を購入するのもアリですが、いちばん空間にぴったり収まるのは、このようなオーダーメイドの造作です。

施工のポイント

もとは濃い茶色のフローリングと建具でしたが、空間を明るくされたいということで、ナチュラルメープル色のフローリングと白の建具に変更させて頂きました。
また、リビングの大きな壁面にペールアクア色のアクセントクロスとダウンライトを。
どのような色の家具でも合わせやすい、やわらかな印象のお部屋になりました。

そのほかのリフォーム実例を見る