シーズ不動産販売_スタッフブログ

神戸~阪神間の街のこと、会社のこと、そして「住まい」のこと。シーズ不動産販売のスタッフがいろんな情報をお届けします。

【南塚口現況】

2:45 pm 2月 23, 2013 seeds-f
コメントは受け付けていません。

こんにちは。
今日は塚口を歩き回ってきました。
それはもう…。あちこちと。
ピッコロシアター(現地の近くにある劇場)にも寄りました。
花壇のパンジー。
%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%BC.JPG
南塚口町は、きれいに舗道をつくってある通りが、わりと多いなと思います。
東西の「ピッコロ通り」とか、南北に通る「せせらぎの道」とか、
園田学園から阪急塚口に抜ける南北の道とか。
%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AD%E9%80%9A%E3%82%8A25.02.23.JPG
アスファルトだけの道より、雰囲気があっていいですよね。
南塚口の現地も位置指定道路の工事中ですが、
かなり道っぽくなってきました☆
%E7%8F%BE%E5%9C%B025.02.23.JPG

【不動産を「売る」ということについて】

7:00 pm 2月 15, 2013 seeds-f
コメントは受け付けていません。

こんばんは。
今日は朝から冷たい雨でしたね。
湿気があって寒い日のことを、「しけ寒(しけさむ)」って言うそうです。
6chの『おはよう朝日です』の正木さんが、言ってました。
さて、不動産を「買いたい」人がいるのと同じく、
「売りたい」人もたくさんいます。
転勤で引っ越さなければいけなくなったとか…
独身の時に買った家では、家族で住むには手狭とか…
あと最近多いのは、ご高齢の方が戸建からワンフロアのマンションに移りたいとか。
ですが購入してくれる人を自力で見つけるのはまず困難ですし、
何千万のものをトラブルなく売買するには、やはりきちんと契約を交わさなければいけない…ということで、私たち不動産業者が間に入ることになります。
家を売る、というと何だかすごく大変そうに思いますが、
一旦売りに出してしまえば、後はバタバタ動いているのは業者だけで、
売主さんに登場いただくのは契約時と決済時くらいです。
私たちシーズ不動産販売も、不動産の売却のお手伝いから買取りまで、
色々ご相談をお受けしています。
2%E6%9C%8814%E6%97%A5%E5%AE%85%E9%85%8D%E5%A3%B2%E5%8D%B4%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg
不動産は春に動くというイメージが強いですが、
売買の場合は、賃貸ほど季節要因は強くないかなと…思います。
買いたい人は一年中いるわけで、売却のチャンスは一年中あります。
ただ気分的に、春とか秋の方が「引越し意欲」が高まるものなので、
目には留まりやすいですね。
シーズの売却サイトでも無料査定のお申込ができるので、
ずっと今の家には住まないし、そろそろ…とお考えの方は
お気軽にご相談ください☆
%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA%E5%A3%B2%E5%8D%B4%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%8825.02.15.JPG

【南塚口町プロジェクト】

4:22 pm 2月 8, 2013 seeds-f
コメントは受け付けていません。

こんにちは。
今朝、雪つもってましたね。
我が家は六甲山からまっすぐにおりる南北の道沿いなので、
六甲おろし直撃で、すごい寒いです。
ふとんに一日入っていたいところですが、
がんばって南塚口へ…。
%E9%98%AA%E6%80%A5%E5%A1%9A%E5%8F%A3%E9%A7%85%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AB1.JPG
阪急「塚口」駅から徒歩10分の住宅地で、戸建を建築予定です。
6区画あるので、今回は位置指定道路をつくります。
位置指定道路?と思われる方、コレです。
605.jpg
何区画かある戸建の真ん中に通す、私道ですね。
これがなくては、公道から奥の区画の家に入れません!
南塚口の現地でも、まずは位置指定道路の工事をしています。
%E7%8F%BE%E5%9C%B025.02.08.JPG
2月末に、施工完了予定です。
現場の方、寒い中ほんとにお疲れさまです。
追って、物件情報も公開します。

【中古×リフォーム】

1:26 pm 2月 5, 2013 seeds-f
コメントは受け付けていません。

こんにちは。
先週末から神戸市中央区でオープンハウスしている
ファミール諏訪山ベアジュールですが、
室内のリフォームがきれいに完了しました。
リフォームといっても平成15年築の比較的新しい物件なので
そんなに大掛かりなものではありませんが、
クロスや畳を張り替えてハウスクリーニングすると、見違えます。
%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%BE%8C%E5%AE%A4%E5%86%85.jpg
この三連休もオープンハウスしていますので、よろしくお願いします。
自分自身が新築の営業をしていた時は、
正直いうと「中古より、新築が良くてあたりまえ」と思っていました。
ですが、仲介の仕事をつうじて色々物件を見るようになると、
「この中古やったら、新築よりええやん」と思うこともしばしば。
立地重視で探すなら、なおさらですね。
シーズで販売を担当しているリベールファインみかげもそうですが、
マンション一棟をリニューアルする事業も今後増えてくる
かなーと思います。
いまだ新築信仰は根強いですが、家探しにおいても、
少しずつ色んな価値観が浸透していくといいなと思います。

【建物を建てる前に】

1:13 pm 2月 3, 2013 seeds-f
コメントは受け付けていません。

こんにちは。
今日は節分ですね。
「季節を分ける」と書くだけあって、天気が良くてあたたかい一日です。
さっき山麓線沿いの諏訪山公園に寄りましたが、
子どもたちは元気に遊んだり野球をしたりしてました。
%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E5%B1%B1%E5%85%AC%E5%9C%92.jpg
今日は家で、豆まきするんでしょうか。
私は子どもの頃、豆まきはやりましたが、「恵方巻き」なるものは
関西に来て初めて知りました(四国ではやらなかったような…)。
アルバイト先の事務所で、節分だから…と
みんなが無言で同じ方向を向いて巻き寿司を食べるのを見て
「何この儀式!」とビックリした記憶があります。
さて、昨年完売した中山手の現地にも寄りました。
これから建物を建てる区画は、現在基礎(の途中)の段階。
%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E6%89%8B%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E9%85%8D%E7%AD%8B.jpg
週明けに配筋検査→コンクリ流し込みです。
木造建築ではありますが、ぜんぶ木でできてるわけではありません。
ベタ基礎なので、コンクリートの面で建物を支えています。
詳しい流れは、シーズの「クオリティ」ページでご紹介してます。