六甲ライナーマリンパーク駅

六甲ライナー「マリンパーク」駅の不動産の購入

六甲ライナーマリンパーク駅 東灘区向洋町中4丁目

六甲ライナー「マリンパーク」駅の基本情報

停車する電車
普通電車
主要駅までの所要時間
「住吉」駅まで 11分(普通)
主要駅からの最終電車
「住吉」駅から 00:26(普通)
施設
エレベーターなど

六甲ライナー「マリンパーク」駅の特徴

六甲ライナー『マリンパーク駅』は、兵庫県神戸市東灘区向洋町中4丁目にある神戸新交通六甲アイランド線の終着駅です。1990年(平成2年)2月に六甲ライナーが開業された際に同時に開業された駅です。駅に隣接する形でウォータープール・デカパトスと六甲アイランド高校があります。当駅周辺施設としては、マリンパーク水族館などの複合レジャー施設やフットボールセンターがあげられます。特に徒歩圏内に大型商業施設の神戸ファッションマートがあるので買い物に便利。また大学や高等学校といった教育施設が多く立地しているのも特徴のひとつです。当駅は人工島のため、周辺も含めて坂や勾配が少なく六甲アイランド全域で徒歩や自転車で移動が可能です。電車は日中時間帯は1時間あたり10本、ラッシュ時間帯は2〜4分間隔で運行。土日祝日は終日6分間隔の運行となります。いずれの時間帯も約10分で主要駅である「住吉」駅にアクセスできます。

六甲ライナー「マリンパーク」駅の周辺地図

東灘区の駅周辺の不動産・地域情報

東灘区の、各駅の基本情報や特徴、周辺の不動産の情報などを詳しくご覧いただけます。

JR神戸線

阪急神戸線

阪神本線

六甲ライナー

東灘区の学校周辺の不動産・地域情報

東灘区の、小学校・中学校の基本情報や特徴、通学区域、周辺の不動産の情報などを詳しくご覧いただけます。

東灘区の小学校

東灘区の中学校